概要と理念


*JAPSEL kid's atelierについて*

JAPSEL kid's atelierは、JAPSELを母体とし、同じ教育理念の下集まった、中等教育(中学・高校)・高等教育(専門学校・大学)に従事する芸術系講師陣による高い専門性をベースに、子ども向けにわかりやすく展開したレッスンを行っています。

また、一番の目的は、絵画や造形・書道の経験と感動を通して、こどもの自主性・自発性を大切にした情操教育(豊かな感性・知性を育む)を主体としています。

子ども向け絵画・造形・書道教室の他、幼稚園・保育園の成課や課外などで定期プログラム、教育機関や美術館などと連携しながらのワークショップも承っています。(個別レッスンは、JAPSEL絵画・造形家庭教師として全国展開中です)

 

*JAPSEL kid's atelier特色

*JAPSEL kid’s atelier の講師は、専門大学を卒業し、教員免許状を取得、小学校~大学までの学校や教育機関で指導経験豊富な講師のみが在籍しています。

*講師は皆、どの子どもにも、人格形成の時期には、芸術分野のみが担う情操教育の大切さを感じ、当プロジェクトに参加、指導に当たっています。

*JAPSELの考える情操教育は、生徒主体の表現を大切に、道具の使い方、個人個人の感性(発想や個性)を育むことだけでなく、感性を生かすための知性(考える力・知る力)や自立性(物事を秩序立てて考える力・自発的に考え、行動する力・作品や言葉を通した自己表現力)・協調性(他人を思いやる心)の育みにも目を向けており、独自のレッスンにご好評をいただいております。

 

*核家族化・共働き世代・バーチャル化の加速する現代、家庭内だけで育むことが難しくなってきている人として大切な部分、これからの日本社会・グローバル社会で必要とされている人材の基礎を、幼少期から養っていくひとつのきっかけとなるようレッスン内容を工夫しています。


*指導に当たって大切にしていること* 

◆現在の日本の都市部は、少子化と並行し、「与える」ことばかりが過度に進んでいる子ども向けサービスが多く、残念ながら子ども自身が原動力を見つける「自発的」な機会は激減しています。

都市部であっても、生きていくうえで、「自発的に思考すること・行動すること」はとても大切です。(特に、インターナショナル化している現代社会では、すでに、「自主」「自発」の壁は多くの日本人にとって課題になっています。)「自主性・自立性」を養うために必要なことひとつひとつは、日々のとても小さな心がけです。しかし、しっかりと養われていくことで、将来、豊かな感性や思考を持ちながらも、力強く生きていくことができます。そのひとつのきっかけになることを目的に指導しています。

◆大人になってからでは作ることができない作品が沢山有ります。大人に比べ、言葉の選択が少ない子どもにとっては、絵を描いたり、物を作ることは、自身の表現活動で有ると同時に、他者とのコミュニケーション手段の一つでも有りますので、とても大切な時間だと考えています。

 

JAPSEL kid's atelier基本理念*

主に絵の具や季節感のある自然素材・美術教材を通して、絵画・造形による表現活動を行います。豊かな発想力・表現力と、情緒、思考の基礎力を養うことを目的とします。

実際には、目に見えた結果としてわかりやすいことばかりでは有りませんし、大人の目には、とても時間がかかるように思われることも多々有ります。しかし、こどもが自ら塾考したり、色々試しならが、経験を得ることは、知識として大人に教え込まれることよりも、多くの感動が有り、また学びがあります。そして、それらの積み重ねで、柔軟な思考や自立心が育てば、自ずと基礎力を応用していくことが期待できます。状況に応じ、適切な判断と行動・基礎を応用する発想力が育まれれば、将来様々な分野で色々な能力を展開させることが可能です。まずは、小さな基礎力・表現力を養うために、なるべく一人一人の自主的な思考や行動を重んじた指導を心がけています。また、それぞれの年齢でしかできない表現を大切に、少しでも、豊かな心の成長に繋げていきたいと考えています。

 

どの年齢でも、ひとりひとりが、絵画や造形を通して、

①自分で、考える

②自分で、判断し、模索する

③自分で、試みる

④それらを、表現(制作)する

⑤自分の表現や考えを、他者に伝える

⑥自分の制作物を、振り返る

⑦他者の表現を見て、感じたり、考えたり、それらを発言する。

この7段階の力を付けることを基本目的とします。

※年齢の低いお子さんの場合、⑤~⑦は難しい場合があります。

 

これらの基本目的を徐々にマスターしていくことで、表現することの本当の喜びを知り、自信に繋がり、また、柔軟な思考を大切にすることで、発想力や物事を順序だてて思考したり、実行することが身に付きます。